異邦人紀行

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験⑫

  • 2006.10.18

2階はバスルームと寝室2階の左手は広いバスルームで独立したシャワールームと別に直径2メートル近いジャグジーがありました。その説明に、「ジャグジーをご使用の際はご遠慮なくおっしゃってください。お湯を入れてそのときのご気分に合った香りの入浴剤を(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験⑪

  • 2006.10. 8

部屋の仕様は名古屋流?部屋のコーディネートのセンスは好みの違いと言ったほうが良いかもしれませんが、あえて一言で言うと『名古屋仕様』(名古屋の皆様ごめんなさい)、金色がふんだんに使われていて、かなり派手です。しかも、アラジンの『開け!ごま』の(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験⑩

  • 2006.10. 1

入り口からリビングまで1階部分の入り口の左側には大きな書斎用の事務机にコンピューターが取り付けられています。日本へのメールやインターネットもすぐに使えます。さらにトイレと広いリビングルームがあって、テーブルには、大きな箱が3つ(チョコレート(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(9)

  • 2006.9.21

バトラー登場日本ではあまりなじみのない、日本語では執事と翻訳するのでしょうか、日本では結婚式の新郎しか着ないようなロングのタキシードを着た「バトラー」と呼ばれる男性が入ってきて、まず、ホテルのチェックインを済ませてくれました。そして、部屋の(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(8)

  • 2006.9.19

ホテル内とレストランの案内エスカレーターを上ってすぐにレストラン、お茶をいただけるラウンジ、高級ブティック、宝石店などがあり、更に奥のエレベーターは上のスカイレストランと下のレストランに行く専用のエレベーターがあり、更に「エルマール」という(続きを読む

ニューヨーク事情(6)米国でヒット中のパズルSUDOKUは日本の「数独」?

  • 2006.9.10

クロスワードパズルの大好きな米国人。待合室、電車やカフェなどで真剣に頭を抱えている人が目立つ中、最近アルファベットではなく数字が書かれたクロスワードのようなパズルをよく見かけます。縦横9段に数字を入れるパズルで書店でもSUDOKU本が人気コ(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(7)

  • 2006.8.18

ホテルにチェックインロビーに入ると、正面には階段状の噴水、左右には熱帯魚が泳いでいる水槽、上は100メートル以上の吹き抜けになった広い空間に、大きなソファーが置かれています。 すぐにきれいな女性が近づいてきて、ソファーに案内され、おしぼりを(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(6)

  • 2006.8.17

七ツ星ホテル「バージュ・アル・アラブ」に到着ドバイ空港から車で30分、ゴミ1つ落ちていない、広々とした道路を走りながら見える景色は、先端が槍のようにとがった建物やら、奇抜なツインビルやら、ビルと地球儀が一体になった建物やら・・・と一目見たら(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(5)

  • 2006.8.16

ドバイ空港に着陸中東に近づきながら、アラビア湾の向こう側では、今なお戦争を続けている国があり、今も、どこかで爆弾が落とされ、逃げ惑う人々がいるのではないかと思いながら、それを微塵も感じさせないドバイ空港に着陸しました。 30年前にスチュワー(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(4)

  • 2006.8.15

なぜぐっすり眠れたかって??(エミレーツ航空にて)さて、休もうと思い、座席をフルフラットのベットにしてマットレスを敷き、パーテーションを締めると、なんと引き戸が自動で閉まり完全に個室になってしまうのです。 その広さ、幅90センチの長さ2.5(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(3)

  • 2006.8.14

エミレーツ航空のファーストクラス初体験今回の旅行はドバイの後、ヨーロッパまで行く用事があり、特別のルートでビジネスクラスより安い運賃でエミレーツ航空のファーストクラスを体験できることになりました。 昔の仕事柄、いろいろな航空会社の飛行機を見(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(2)

  • 2006.8.12

全室スイートのホテル、ほぼ満室の予約状況日本から海外のホテルの予約をするには、いろいろな方法がありますが、直接ホテルに予約する、旅行社を通す、カード会社を通してみるなどなど、どの方法でもほぼ満室と言う返事にまず、びっくりしました。 それでも(続きを読む

異文化の国、全室スイートの七ツ星ホテルを体験(1)

  • 2006.8.10

はじめにアラブ首長国連邦のドバイ(7つある首長国のひとつ)には、全室スイートの超豪華ホテルがあると聞いていました。 私の知識には石油の国、王様の国、回教の国、暑い国程度しかなく、そして、私には忘れられないちょっとつらい思い出がある国でした。(続きを読む

ニューヨーク事情(5)次世代エネルギーは野菜オイル???

  • 2006.8. 8

石油価格が高騰する中、野菜オイルで走る車の部品を組み替えるニッチ・ビジネスが徐々に業績を上げている米国。ニューヨークタイムズ紙でも先日取り上げられました。 石油価格が高騰する中、野菜オイルで走る車の部品を組み替えるニッチ・ビジネスが徐々に業(続きを読む

プロテクションドッグとは?(3)

  • 2006.7.26

3.服従作業(命令に従えるか) 犬が人間に忠実に従うことができるかどうかを審査します。リード(紐)をつけずに、人間の左側にぴったりと寄り添って歩く(脚即行進)。 「走っても、ピッタリよりそいます。」 ゆっくり歩く速さから、早足になってもチャ(続きを読む

プロテクションドッグとは?(2)

  • 2006.7.26

2.足跡追及作業(ニオイを追って遺留品を探す) 犬の臭覚を利用して足跡を追及させる作業です。広い野原や原っぱで、足跡を残した後、1時間が経過した600歩のコースで、犬は足跡を残した人のニオイを追及します。 「見つけたらすぐに、追いかけます。(続きを読む

プロテクションドッグとは?(1)

  • 2006.7.25

1.IPOとはFCI(国際蓄犬連盟)の定める国際訓練規定に基づき行われるドッグスポーツです。 1足跡追及(犯人の追跡)2服従(命令に従えるか)3防衛(犯人に対して攻撃、護送など)の3項目の総合得点で順位を争う競技です。世界中で行われている競(続きを読む

マヌカハニーのUMFとは?

  • 2006.7.14

マヌカハニーには、「UMF」の表示のついたものがあります。このUMF(Unique Manuka Factor)とは、マヌカ特有の成分を表すもので、先出のピーター・モーラン博士によって確立されました。 「UMF20」といった具合にUMFの後(続きを読む

抗菌作用が注目されるマヌカハニー

  • 2006.7.13

昔からマオリの人々は、マヌカの葉や種子、樹皮を治療薬として、傷口に塗るなど様々な使い方をしてきましたが、その効果が科学的に実証されたのは1980年後半のことです。 ニュージーランド国立ワイカト大学のピーター・モーラン博士(ハチミツ研究の世界(続きを読む

マヌカという木を知っていますか?

  • 2006.7.12

昨年8月、ニュージーランドに仕事で行った時、大きな木があり、「マヌカの木を知っていますか?」と聞かれました。私は、その時までマヌカのことを全く知らず、それからいろいろとお聞きしたのです。 まずニュージーランドには、マオリ族と呼ばれる先住民の(続きを読む

1  2  3