からだ美人

生きる力の素『酵素』

  • 2013.3.29

 私達の身体は、絶えず様々な化学反応を繰り返しながら生命活動を維持していますが、その化学反応の素となるのが『酵素』であり、細胞が生まれ変わるのに必要不可欠なものなのです。
 現在わかっているだけでも、私達の体内にある『酵素』は約3000種類ほどもあると言われています。このように多様な働きを持つ『酵素』がなければ、私達は一秒たりとも生きていくことができないのです。
 また『酵素』は、体内で合成される『消化酵素』と『代謝酵素』、そして食品に含まれ体外から取り入れている『食物酵素』の大きく三つに分類されます。
 
◆栄養素を分解して吸収、老廃物を分解して排泄する酵素の力

 食べ物を消化吸収できるのも、筋肉を動かしたり呼吸したりするのも、全ては『酵素』が関係しています。
 私達が食べた食物は、『消化酵素』によって分解され、その栄養素が細胞の隅々にまで送り届けられます。また、体内に溜まっている毒素が『代謝酵素』によって汗や尿と一緒に排泄されることで、身体の健康が維持され、免疫力を高めたり、自然治癒力を高める働きをしてくれています。


◆暴飲暴食、そして食品添加物たっぷりの食事で、『酵素』の無駄使いをしない

 ところが人間が体内で一生の間に作れる『酵素』の量には限りがあり、加齢と共に『体内酵素』は減少していきます。
 生野菜や果物、発酵食品などを多く食べていた一昔前までは、食事をすることによって『体内酵素』まで消費してしまうことはなかったのですが、加工食品やインスタント食品など、添加物が多く酵素の少ない食品が氾濫している昨今においては、『体内酵素』が優先的に使われてしまい、特に食べ過ぎの傾向がある現在人は慢性的な酵素不足に陥っていると言えるのです。


◆生野菜や果物など『酵素』たっぷりの発酵食品を、積極的に摂りましょう

 体調がすぐれないときに食欲がなくなってしまうのは、食べないことによって『消化酵素』の消費を抑え、『酵素』の力を免疫力や自然治癒力を高める『代謝酵素』に積極的に回そうとするためです。
限られている『体内酵素』の消費を抑えるため、そして私達が健康で元気な生活を送るためには、『食物酵素』を積極的に摂り入れる必要があります。
 『酵素』は、主に野菜や果物、刺身などの生の食品や発酵食品に多く含まれていますので、毎日これらの食品をたっぷり摂ることが大事です。また食事の際には、よく咬む事が大事です。よく噛む事で唾液に含まれる消化酵素「アミラーゼ」が分泌され、消化を助けてくれるのです。 
kosoF2.jpgkosoF1.jpg 弊社にて販売している酵素『F1』『F2』は、活性力が強い、生きた酵母菌がそのまま入っている活性乳酸菌飲料です。
 一日にキャップ2~3杯程度を摂って頂くことで、慢性的な日頃の酵素不足を補って頂くことができますので、日々の健康維持にぜひご利用ください。
 詳しくは、各販売店にてお問い合わせください。