料理の工夫人

お弁当シリーズ 【その3】手作りミートボールとほうれん草のケチャップ炒め弁当

  • 2012.7.17

obento-3.jpg

【献立】
・手作りミートボールとほうれん草のケチャップ炒め
・塩麹の半熟味付けタマゴ
・ニンジンのグラッセ
・スナップえんどう


★主菜

お弁当シリーズ『その2』で紹介したハンバーグを小さく丸めたミートボールを使って...)
【手作りミートボールとほうれん草のケチャップ炒め】
<材料> 2人分
・手作りミートボール 6~8個
お弁当シリーズ『その2』ハンバーグを参照)
・ほうれん草     1束
・バター       大さじ1
・酒         大さじ1
・ケチャップ     大さじ2
酵素F1       大さじ1
・ホタテだし     一振り(欧風だしでもOK)
・しょうゆ      小1/2

<作り方>

① たっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を入れてほうれん草を約1分ゆがく。
※後で炒めるので、固めにゆがいておく。

② ゆがいたほうれん草を冷水に上げてしばらく流水でアク抜きをし、水気をよく搾り、5cm位の長さに切る。

③ 熱したフライパンにバターを敷き、手作りミートボールを焼く。

④ ミートボールに火が通ったら、ほうれん草、酒、ケチャップ、酵素F1、ホタテだしを入れてアルコールがとぶまでさっと炒め、仕上げにしょうゆ少々をたらして出来上がり。

☆お弁当POINT!☆
ほうれん草は多めにゆでて、水気を絞って切り分けた後、小分けにして冷凍しておけば、ちょっと彩りが欲しいときや、もう1品欲しいときに、いつでも使えて便利です。



★副菜
【塩麹の半熟味付けタマゴ】
(前日仕込みで朝、ラクラク!)
<材料> 作りやすい分量
・卵   4個
・塩麹  大さじ1

<作り方>

① 卵は冷蔵庫から出したてのものを鍋に入れ、ひたひたの水を入れて火にかける。

② 沸騰してから5分弱茹でて、冷水にあげて一気に冷やす。

③ 流水で洗いながらカラを剥く。

④ ジップロックにゆでタマゴと塩麹を入れ、冷蔵倉庫で一晩漬ける。

⑤ 朝、塩麹を洗い流して水気を拭き、半分に切ってお弁当に詰める。


【ニンジンのグラッセ】
(作り置きおかず)
お弁当シリーズ『その2』参照


【スナップえんどう】

スナップえんどうは、筋を取り、たっぷりの湯に塩を入れて、約2分ゆでる。